このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

トピックス一覧

松林和幸准教授(先進理工学専攻)が第10回日本物理学会若手奨励賞を受賞

2016年03月30日

松林和幸准教授(先進理工学専攻)が、第10回 日本物理学会若手奨励賞(領域8)を受賞しました。

本賞は、将来の物理学を担う優秀な若手研究者の研究を奨励し、日本物理学会を、より活性化するために設けられた賞で、本年度は領域8から若手研究者5名が受賞しました。

【受賞論文】
”Intrinsic Properties of AFe2As2 (A = Ba, Sr) Single Crystal under Highly Hydrostatic Pressure Conditions”
J. Phys. Soc. Jpn. 78, 073706 (2009).

”Pressure-Induced Heavy Fermion Superconductivity in the Nonmagnetic Quadrupolar System PrTi2Al20”
Phys. Rev. Lett. 109, 187004 (2012).

”Pressure-Induced Valence Crossover and Novel Metamagnetic Behavior near the Antiferromagnetic Quantum Phase Transition of YbNi3Ga9”
Phys. Rev. Lett. 114, 086401 (2015).

表彰状
トピックス