このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

トピックス一覧

堀田洸さん(先進理工学専攻博士前期2年)が第4回CSJ化学フェスタ2014にて優秀ポスター発表賞を受賞

2014年11月18日

岩澤研究室の堀田洸さん(先進理工学専攻博士前期2年)が、10月14日から16日にかけてタワーホール船堀で開催された第4回CSJ化学フェスタ2014において、優秀ポスター発表賞を受賞しました。

CSJ化学フェスタは、2,800名余りが参加する産学官交流を目的としたイベントで、ポスター発表の学生には産学の先端研究者と議論し交流できる場として、産学官の参加者には最新の研究や技術開発動向を把握し議論できる場となっています。

学生ポスター発表では8分野 合計1,006件の発表があり、この中から審査を希望するポスター発表に対し、1) 研究に対して発表者が十分に寄与していること、2) 質疑応答に優れていること、3) 独自性が認められ、今後の発展が期待できること、の3つの観点から審査が行われました。
そのうち優秀ポスター発表賞には189件が選ばれ、堀田さんはその1つとして選出されたものです。

【受賞ポスター発表題目】
固体高分子形燃料電池カソード触媒の形状制御と電気化学的活性評価

【共著者名】
堀田 洸、東 晃太朗、長澤 兼作、Gabor Samjeske、永松 伸一、岩澤 康裕

トピックス