このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

ここから本文です

サイト内の現在位置

トピックス一覧

福永圭佑研究員がAPIPS2013で若手口頭発表優秀賞を受賞

2013年11月13日

瀧研究室(先進理工学専攻)の福永圭佑研究員が11月6日から8日にかけて大阪で開催された4th Asia-Pacific International PeptideSymposium(APIPS2013)で若手口頭発表優秀賞(Good Stone Award)を受賞しました。

若手口頭発表優秀賞は、査読を経て口頭発表に採択された若手研究者15名のうち、特に着目すべき内容を発表した5名に贈られました。

これは国際会議での英語口頭発表によるもので、外国人や助教クラスの先生方の中から選ばれたこととなり、価値のある受賞となりました。

【発表題目】
Chemical evolution of bacteriophage T7-displayed peptides

【受賞者名】
福永 圭佑

受賞した福永圭佑研究員
賞状
トピックス